ひでお: 2014年11月アーカイブ

最近よくネットを見ている自分がいる。
地元の病院に薬剤師として勤めたのは4年前。
最初は薬剤師ってこんなに大変なんだって覚えることもいっぱいあったけど
だいぶ慣れてきた。
けっこう人気のある病院だから毎日が大忙し。
薬剤師としてあっというまに4年が過ぎていった。
そしていま一緒になろうって言ってくれる人もいるんだ。私はそれで迷ってる。

薬剤師を辞めて家庭に入るかそれとも共働きで仕事するのか・・・
もし共働きで仕事するならここの薬局だと無理だなって思う。
それなりに忙しくない薬局に薬剤師として勤めることが一番じゃないかなって・・・。
そう考えたら小さな病院の隣にある薬局とかがいいのかもと思って色々見てるんだ。
彼は別に今の病院でも薬剤師としてやっていけないかといってるけどわたしはそんな器用な方でもないし。

むしろ不器用な自分がわかっているから、やっぱり無理だと思う。
今はとにかくいいところ見つけてみようと思って探して入るんだ。
彼も忙しいからねー。
ほんと二人とも忙しかったらすれ違いになるのも不安だしね。
だからそれはなるべく避けたい。
そう考えたらわたしが彼に合わせるのが一番かなって。
私も別に新しい環境に行ってもいいかもって思ってるしね。

◎労災病院の薬剤師求人特集【※レアな募集情報を厳選】

このアーカイブについて

このページには、ひでお2014年11月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはひでお: 2014年10月です。

次のアーカイブはひでお: 2014年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク